焦がし小麦のフォカッチャとオレキエッテ@プーリア


焦がし小麦灰色をした小麦「焦がし小麦」。
プーリアのバーリ辺りで使われている独特で貴重な小麦粉。
昔、小麦を作った後の畑を掃除するために一面を焼いた際、残っていた小麦が焼けて焦げたものを貧しい農民が食べていたそうです。
今は、わざわざ焦がした小麦を作っているそうで、かなり高価な小麦粉になっています。
地元の人は、普段には食べないのだとか。
今やフェスタなど特別な時の食材ですね。

フォカッチャやパスタを作る際には、焦がし小麦を少し加えるだけ。
全量焦がし小麦だと、食べにくい味になるそうです。
パスタに加えると少し灰の味が感じられ、良いアクセントになっています。
焦がし小麦のフォカッチャ・Focaccia di grano arso e di tradiziionale di medievo.
(中世の伝統的な焦がし小麦のフォカッチャ)
・Orechiette di grano arso
(焦がし小麦のオレキエッテ)
焦がし小麦のオレキエッテ・Involtini al ragu` con orechiette di grano arso
(ラグーのインボルティーニと焦がし小麦のオレキエッテ)
パンチのあるラグーソースと、焦がし小麦が素晴らしく調和して、互いに引き立てあう味。
とても美味しかったです。


プーリアでも狭いゾーンでしか食べられない焦がし小麦の料理。
帰って作りたいので、早速焦がし小麦を買って送りました。(^・^)

☆現在受付中のレッスン☆
◇12月ベーシックレッスン
http://tavola-felice.com/archives/4322

◇12月東京レッスン
http://tavola-felice.com/archives/4288

ご一緒に楽しく作りましょう♪
初めての方も安心してお越しくださいね。

ベーシックコースでは、「ラ・ターボラ・フェリーチェ」12年間の人気メニューや、基礎的な必須調理法など、2年間で約90レシピが学べます。

始めたい時に、いつでも入会出来て、ご都合の良い日程に参加いただけます。
少人数で丁寧にご指導しますので、初心者や一人参加の方も安心してお越しくださいませ。

現地の調理道具やテーブル小物を使った、小さなイタリア空間。
イタリアらしい野菜や食材、ハーブ、オリーブオイルなど、実際に使いながら、楽しくマスターしましょう。
地域性や食文化の話も交えながらのレッスンは、イタリア各地を旅しているような時間です。

上質なオリーブオイルや厳選した調味料は、会員様割引で随時購入可能。
お家ですぐに作っていただけます。

「もう外でイタリアンを食べなくなりました。」と、生徒さんからのお声をよくいただきます。
「お家のイタリアンが一番美味しい!」と思うような、健康的でしみじみ美味しいイタリアンを一緒に作りませんか?

Facebook 教室ページが出来ました♪ 

゜・*:.。☆..。.:*・゜゜・*:.。☆..。.:*・゜゜・*:.。☆..。.:*゜゜
しみじみ美味しいおうちで愛されるイタリアン
La Tavola Felice ~ 幸せな食卓 ~
 HP: http://tavola-felice.com
Mail: tavolafelice8@ybb.ne.jp
FB: https://www.facebook.com/la.tavola.felice
゜・*:.。☆..。.:*・゜゜・*:.。☆・゜゜・*:.。☆..。.:*・゜゜・