電車に乗る時困ること@イタリア


早朝にアグリトゥーリズモをたち、普通電車で1時間20分、イタリアのかかと「レッチェ」へ。
img_1099前日に、モデナのマンマから電話で「南ではホテルの部屋にお金やパスポートを置いて出たらだめよ。何かあったら私はここにいるから電話しなさい、わかったわね?あっ、このことはアンナ(レッチェの料理の先生)には言わないのよ」と。
最近まで私のことを、la mia bimba(私の赤ちゃん・子供)と言っていたマンマです(笑)

念のために言っておくと、今まで南で怖い目にあったり盗まれたりしたことは、一度もありません。
南といっても怖い場所はだいたい限られていて、普通の生活では、親切な人、平和で安全なことが多いです。
私は怖がりなので、まず危なそうなところには泊まらないし、イタリアでの服装や行動する時間帯、歩き方、やってはいけないことなどは心得ているし、危なそうなところでは360度気を付けて行動するようにしています。
郷に入っては郷に従え。
面倒なことに巻き込まれないためには、日本の感覚のままでいるといけないのです。


電車では重いスーツケースを持っているので、快適と安全のために、1等か1等相当のプレミアムなどに乗るようにしています。

今回のアグリで焦がし小麦や乾燥インゲン豆など加わり、20kgをこえているスーツケース。
ホームに行くまで、エレベーターのないところは多く、写真右下のような階段を下りたり上ったりするのが一苦労です。
2016-11-%e9%9b%bb%e8%bb%8a
以前、電車が入ってくる直前に、到着ホームの変更がアナウンスで流れ、猛ダッシュでスーツケースを持って階段の上り下りをした時は、死にかけました。

ホームに入ってくる電車はかなり長く、1等が先頭車両か最後尾なのか、来るまで分からない時があります。なので、来るやいなや思いっきり端まで息を切らして移動することもあります。

やっと私が乗る車両の前に到着すると、この高い3段ステップが待ち構えています。(写真左)
20kgのスーツケースを持って、引きずり上げます。
「なんでこんなにステップ高いねん!」腕が悲鳴をあげる瞬間です。

親切な方が近くにいて、素早く手をかしてくれると、ヒーローに見えます
もうダメって時は、優しそうな人にお願いして助けてもらいます。
手伝ってくれた後、ほとんどが笑顔や親指でグーのポーズ、良い旅を!グッドラック!など言って爽やかに去って行かれるので、私の疲れも吹き飛びます。
さぁ、次の街でも頑張ろう!

☆現在受付中のレッスン☆
◇12月ベーシックレッスン
http://tavola-felice.com/archives/4322

◇12月東京レッスン
http://tavola-felice.com/archives/4288

ご一緒に楽しく作りましょう♪
初めての方も安心してお越しくださいね。

ベーシックコースでは、「ラ・ターボラ・フェリーチェ」12年間の人気メニューや、基礎的な必須調理法など、2年間で約90レシピが学べます。

始めたい時に、いつでも入会出来て、ご都合の良い日程に参加いただけます。
少人数で丁寧にご指導しますので、初心者や一人参加の方も安心してお越しくださいませ。

現地の調理道具やテーブル小物を使った、小さなイタリア空間。
イタリアらしい野菜や食材、ハーブ、オリーブオイルなど、実際に使いながら、楽しくマスターしましょう。
地域性や食文化の話も交えながらのレッスンは、イタリア各地を旅しているような時間です。

上質なオリーブオイルや厳選した調味料は、会員様割引で随時購入可能。
お家ですぐに作っていただけます。

「もう外でイタリアンを食べなくなりました。」と、生徒さんからのお声をよくいただきます。
「お家のイタリアンが一番美味しい!」と思うような、健康的でしみじみ美味しいイタリアンを一緒に作りませんか?

Facebook 教室ページが出来ました♪ 

゜・*:.。☆..。.:*・゜゜・*:.。☆..。.:*・゜゜・*:.。☆..。.:*゜゜
しみじみ美味しいおうちで愛されるイタリアン
La Tavola Felice ~ 幸せな食卓 ~
 HP: http://tavola-felice.com
Mail: tavolafelice8@ybb.ne.jp
FB: https://www.facebook.com/la.tavola.felice
゜・*:.。☆..。.:*・゜゜・*:.。☆・゜゜・*:.。☆..。.:*・゜゜・