くず野菜からスープ♪


寒すぎて野菜が高騰していますね~!
先日、JAまで行けば、豊富に野菜が買えると思ったのですが、

大根が小さかったり、野菜の量がいつもより少なくて驚きました。
しばらくは高騰が続きそうですので、野菜を有効に使う工夫をしたいと思います。

ちなみに、レッスンでは、野菜を処理した後の端っこなど「これはどうしますか?」と時々聞いてくださることがあります。

野菜によって、皮をこするように削ったり、厚くむいたりしますが、基本的には無駄なく野菜を使い切る、ごみを出さないようにするのが、「料理の基本のき」。
家庭料理では、丁寧に素材を活かしきることが大切ですね。

これは、レギュラーレッスンで野菜を使った時に出た、カブや大根の皮、葉っぱ、玉葱の芯、ロマネスコの芯、セロリの端・・・などです。

イタリアでは、トマトや玉葱、人参、セロリ、パセリ、時に野菜の切れ端などを煮て、出汁のように使います。これを”ブロード”と言って、リゾットやソース、スープ、煮込みのベースに使っています。
レッスンでは、この日使った野菜の端っこをよく洗い、全部使って水から煮出し、一部をソースに活用しました。
この量なら20分くらいで、ブロードが出来ます。

皆さんに味見してもらうと、「美味しい!」「甘~い」と驚かれます。
冬野菜、特にカブが多く入ってると、甘いブロードになりますよ(*^^*)
もうね、野菜の端っこを捨てるなんて出来なくなりますから!
それに、皮と実の間に栄養があることが多い野菜。

野菜は、その時々のものでOK!

このままスープとしていただいたり、少し塩胡椒しても良いですね。
野菜とともにミキサーにかけてもO.K!
スープや煮物のベースにもなります。

私は、そのまま朝のスープにすると、胃に優しい味が染みるようで、しみじみ美味しく感じます。
ありがとう!って言いたくなる感じ(*^^*)

レッスンで、ブロードの取り方を教わってから、冷蔵庫に切れ端ばかり集めて、ためすぎた・・・なぁんて生徒さんの笑い話を聞くと微笑ましいです。


和食は、鰹と昆布などの出汁やお醤油で野菜を煮ることが多く、ストレートな野菜の味を普段感じることが少ないように思います。
ぜひ、水と野菜だけで煮て、野菜そのももの美味しさを体感してほしいですね。

野菜高騰の今は、こんな風にして、野菜くずも上手に活用されてみてはいかがでしょうか♡

体験レッスン募集中♪

★1月ベーシックコース

・1/30(火)11:00~
詳細はこちら


 

 

★2月ベーシックコース

・2/25(日)11:00~
・2/26(月)11:00~
詳細はこちら

 

 

★2月レギュラーコース

・2/13(火)11:00~
・2/16(金)11:00~
詳細はこちら

 


ご一緒に楽しく作りましょう♪
初めての方も安心してお越しくださいね。

【フェイスブック】

教室ページ
(フォロー大歓迎です)

 【Instagram】

 イタリア旅、日常のイタリア料理、調理道具、レッスン料理などを載せております。
お気軽に更新しているので、よかったら見てみてください。
tavolafelice

 ゜・*:.。☆..。.:*・゜゜・*:.。☆..。.:*・゜゜・*:.。☆..。.:*゜゜
しみじみ美味しいおうちで愛されるイタリアン
La Tavola Felice ~ 幸せな食卓 ~
HP: http://tavola-felice.com
Mail: tavolafelice8@ybb.ne.jp
FB: https://www.facebook.com/la.tavola.felice

゜・*:.。☆..。.:*・゜゜・*:.。☆・゜゜・*:.。☆..。.:*・゜゜・